今日入った新聞広告(チラシ)

その日に入った新聞折り込み広告の種類と数を記録していきます。

新聞広告のリョウシンJV錠のチラシ!関節痛や膝の痛み肩こりに

新聞広告のリョウシンJV錠のチラシ!関節痛や膝の痛み肩こりに

f:id:eses16es:20170710142243j:plain

新聞にリョウシンJV錠超という薬の広告が載っていました。

リョウシンJV錠は第三種医薬品で富山常備薬グループが作った薬です。

この商品が生まれた背景には全国に1800万人いるといわれている膝の痛みを抱えている方、肩こり、腰痛、神経痛に悩まされている方の痛みを緩和したいということから。

2012年の厚生労働省の研究データベースによると膝の痛みに悩んでいる方は65歳以上では3人に1人、ものすごい数の数です。

リョウシンJV錠はどうやって効く

リョウシンJV錠が効く仕組みを見る前に、なぜ関節痛は神経痛はでるのかについてみていきます。

まず年齢とともに軟骨が消耗していきます。
軟骨だけでなく滑膜潤滑油なども減少していき、潤滑剤クッション材の役割が低下して摩擦が大きくなり、立ったり座ったりの衝撃が時間に伝わっていきます。

そうすると歩いたり立ったりするときの衝撃が吸収しにくくなり滑らかに動かすことができなくなっていきます。

そうすると関節のギシギシと言う痛みがズキッと痛みが起こります。

また神経痛は年を取ってくると関節の中を通る神経が圧迫されて、それでビリビリとした感覚が出てきてしまいます。

リョウシンJV錠の効く仕組み

リョウシンJV錠は関節痛、神経痛の元になっている方に不足しがちな、ビタミンB1パントテン酸カルシウムなどをとります。

そしてビタミンEトコフェロールと言われていてスムーズな動きをサポートして筋肉がほぐれ動きやすい状態にします。

痛みの原因に直接聞くビタミンBやビタミンEなどを配合していて、痛みのもとから緩和してくれます。

効果のある症状

  • 神経痛
  • 関節痛
  • 筋肉痛
  • 手足のしびれ
  • 体力低下
  • 眼精疲労


の6つ
93錠入っていて1日3錠ずつ飲み31日分が1本分です。

通常価格は4104円ですが、1か月目初回限定1900円で注文することができます。

f:id:eses16es:20170710142505j:plain

軟骨成分が使われているサプリメントなどもありますが、サプリメントは薬ではないので時間がかかってしまいます。

また軟骨自体はコラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンなどの成分から作られているのですが、コンドロイチンやグルコサミンなどのサプリメントを口から摂取しても関節まで届く量が少なく効果が不透明です。

根本的にそして早く痛みを取るためにはやはりリョウシンJV錠のような効果がしっかり確認されている医薬品が良いのです。

公式サイトはこちら

広告を非表示にする